峯山の今昔、プチ情報

峯山の歴史的背景、山の木々、草花など

明治時代の国土地理院の地図によれば、山全体は松林が多かったようです。その後平らな場所は畑として利用されて、それ以外は雑木林だったようです。雑木というのは、有用木(建材用の杉,ヒノキ)以外の木のことをいいますが、昔の暮らしにとって大事な資源であり、里山とし ... もっと読む

峯山の今昔、プチ情報  その1 峯山の全体像    2022/7国史跡「北条氏常盤邸跡」の後背地に連なる山並み全体を常盤山といいますが、実は常盤山という山はありません。 源氏山に近いほうから桔梗山、峯山、大丸山という標高100m前後のピークを持つ尾根筋全体を総 ... もっと読む

↑このページのトップヘ